*双子姉妹パパの子育てブログ*

2018年7月生まれの双子のパパの育児ブログです。出産前は出産準備、出産後は育児について、役に立ちそうな経験をシェアしていきます

スリム軽量なチャイルドシート比較

先日、チャイルドシートはJoieのチルトで内定!という記事を投稿していました。

twinsdays.hatenablog.com

 

友人の話を聞いていたら他にもいいのがありそうだったので、もう少し検討してみました。

 

チャイルドシート比較

※以下の比較では、できる限り正しい情報を載せているつもりですが、誤りや記載時点からの変動がある可能性があるので、必ずご自身で最新情報をご確認ください( ´Д`)

 

 Joie チルト

Joieのチルトは当初購入しようと考えていたチャイルドシートです。9,980円という1万円以下の安さと、43cmのスリムさが特徴です!けれども重さは6.1kgのため、車を持たない世帯としては双子2台分の乗せ下ろしが面倒そうでした。

 

コンビ  コッコロ

新星の如く現れたのが、コンビのコッコロです。価格は13,400円ですが、横幅は42cm、重さもなんと4.4kgとjoieより約2kg軽くなっています!この軽さなら2つ持ち運びしても楽そうです。

 

 

コンビ ミニマグランデ エッグショック

コンビのミニマグランデは雑誌の双子ファミリーが使っていたもの!コッコロのグレードアップ版のように思います。

こちらも横幅42cm、重さ4.5kgはです!価格はやや高め32,400円となってます。

 

 タカタ 04ビーン

タカタのチャイルドシートも10,800円と安く、重さも4.3kgとかなり軽いです!デザインもかっこよい!横幅は45cmと他と比べればやや広めですが、車が大きければ双子でも十分使えそうです!
タカタはエアクッション問題で危機的状況ですが、車関連製品の専門メーカーのため、品質はたかそうです。
 

 リーマン ネディLulu

リーマンもチャイルドシート専門メーカーであり、信頼性抜群!価格9,800円と安く、横幅も44.5cmとスリムです。ただし、joieのチルトと同等の重さ6.3kgです。
 

 リーマン カイナS

リーマンのカイナは横幅は41.2cmとこの中では最もスリムであり、5.3kgと比較的軽く、0歳〜7歳までと、カバーしている年齢が広めです。作りもしっかりしていそう。価格は9,800円です。
 

まとめ

 

横幅

  1. リーマン カイナS 41.2cm
  2. コンビ コッコロ 42cm
  3. コンビ ミニマグランデ 42cm
  4. Joie チルト 43cm
  5. リーマン ネディLulu 44.5cm
  6. タカタ 04ビーンズ 45cm
 

重さ

  1. タカタ 04ビーンズ 4.3kg
  2. コンビ コッコロ 4.4kg
  3. コンビ ミニマグランデ 4.5kg
  4. リーマン カイナS 5.3kg
  5. Joie チルト 6.1kg
  6. リーマン ネディLulu 6.3kg
 
上記を考慮すれば1番バランスが取れているのはコンビ コッコロ(13,400円〜)かなーと思ってきました!
 

 追記:最終的にコッコロを買いました