*双子姉妹パパの子育てブログ*

2018年7月生まれの双子のパパの育児ブログです。出産前は出産準備、出産後は育児について、役に立ちそうな経験をシェアしていきます

双子連れのリゾート旅行計画①

夏頃に家族4人でリゾートぽいところに旅行に行きたいと思っています。

そんな旅行計画の検討状況を書いてみます

f:id:twinsdays:20190327090630j:image

出生前とは違う旅行

子供が生まれる前は、夫婦2人だったので、弾丸旅行やアクティブな旅行も何も考えずに行くことができました。

出生後の子連れ旅行となると考慮すること、制限となることなどが一気に増えました。しかも双子。

たとえば、

子どもの睡眠時間を考慮する

  • 飛行機移動などでは子どもの寝る時間や食事の時間を織り込む必要があります。
  • 今までは安くて無茶苦茶な時間のフライトも使えたけど、高くても生活リズムに合った航空券を使いたくなります。

 

移動制限を考慮する

  • 双子ベビーカーを持っていけるか、通れるか?
  • 抱っこ紐じゃないと行けない?
  • レンタカー、チャイルドシートは必要か?
  • バスでも移動できるか?

 

場所の制約を考慮する

  • おむつ替えるところはあるか?
  • 長時間日の当たるところは避ける
  • ギャン泣きしても迷惑にならない場所か?

 

子連れ旅行の候補地

旅行は、飛行機旅行でのリゾートの目的地を想定していました。

沖縄、グアム、ベトナム ダナン、バリ島、ハワイをまず候補にあげました。

 

フライト時間の比較

下のHISのリンク先に、目的地別のフライト時間のまとめがあったので、これを参考にしました!

www.his-j.com

フライト時間は、

  • 沖縄 3h
  • グアム 3.5h
  • ダナン 7h
  • バリ島 7h
  • ハワイ 7h

といったところです

バシネットを確保できればいいけど、確保できないと7hのフライトは過酷かも。

 

利便性の比較

食料や交通手段などを考えると、やっぱり沖縄、ハワイ、グアムが勝り、バリ島やダナンは不安がある。

 

交通の便

ベビーカーを持っていくつもりだけど、バリやダナンは、ベビーカーを乗せられるタクシーがつかまらないかもしれない。

沖縄、ハワイ、グアムは、簡単に調達できそうだし、レンタカーやバスなども考えられる。

 

ベビー用品の調達の便

ベビー用品を買い足したかったら、沖縄、ハワイ、グアムはスーパーなどですぐに調達できそう。

 

初めての子連れ旅行は万全の体制で挑みたいところ。

f:id:twinsdays:20190327090706j:image

ここまでを踏まえて

利便性を考えると、バリ島とダナンはお預けで、沖縄、ハワイ、グアム。

やっぱり海外に行きたいな〜と思い、いったん沖縄は置いておき、ハワイグアムで比較することにしました!

 

つづく。